株式会社 飯井建築設計事務所                           かぶしきがいしゃ いい けんちくせっけいじむしょ 

MO邸 リフォーム


▶リフォーム データ  群馬県高崎市相生町/2009年12月/木造2階建て/三村工業(株)

部屋のレイアウトを一部変更し、内装を一新した。リビングに暖炉を設け、水回りの設備も大幅に入れ替えをした。

リビンク南側を見る

床、壁、天井すべての内装を新しくした。
リビングのコーナーにガス暖炉を設け (写真左手)正面の壁にはアルミレールを埋め込む。レールにフックをつけたり棚を設けたりすることができるので、好きな場所に絵を飾ったり、小物を置いたりすることができる。左手の本棚は既存のものを塗装し直し、カーテンを新しくした。写真にはないが、リビング中央に今まで大切にしてきた大理石のテーブルを置く予定で、暖炉廻りに同じ大理石の石をコーディネートした。

北側個室

もともと、浴室、トイレであった部分の構造を入れ替え、個室に変更した。トップライトからの間接照明により明るさを確保している。夜間は照明装置が組み込まれている。

洗面室

使い勝手の良い位置に洗面、浴室、便所を入れ替えた。三面鏡は収納と間接照明が組み込まれている。

ランドリー

ランドリーコーナーの向こう側にトイレを設置した。床はコルクタイルを使用し、浴室を含め水回りをダークな色調で統一した。

キッチン

キッチンセットを入れ替え、手入れのしやすいようキッチンパネルを壁面に使用した。

リビング壁面

   ▲TOPへ戻る